浜松市浜北区のやさしい歯医者

〒434-0038 静岡県浜松市浜北区貴布祢534-11
遠鉄線美薗中央公園駅より徒歩5分

診療時間
9:00~12:30 ×
14:00~19:00 ×

△:9:00~13:00/15:00~17:30(第2・第4土曜日)
休診日:日曜・祝日・土曜日の午後(第1・第3土曜日)

医院のご紹介

理念・診療方針

理念

患者さまの治療への不安を取り除く方法を常に考えて、皆さまに通院したいと思ってもらえる歯科医院を目指しています。スタッフ一同、「自分が患者さまの立場だったらこんな治療をしてほしい」という治療をご提供できるように努めています。

診療方針
  • 衛生的な院内環境の中で治療します
    治療に使用する道具は、徹底的に滅菌しています。
  • 常に最新の設備と技術で治療します
    現在行われている最新の歯科医療を幅広くご提供できるように、知識・技術の研鑽に励んでいます。
  • 複数の治療方法をご提案します
    現在のお口の中の状況を踏まえたうえで、なぜ治療しなければならないか、どんな治療が適切かをわかりやすくご説明します。治療方法を複数ご提案することで、患者さまにご満足いただける治療をご提供します。
  • 治療は適正価格でご提供します
    健康保険による診療を行っているため、治療費に関して安心してご通院いただけます。保険外の診療を行う際には、治療費を明確に、わかりやすくご説明します。
  • 再発のない治療を目指します
    虫歯や歯周病が再発して、治療をやり直す必要がないように、確実な治療を心がけます。
  • 治療期間・治療回数をしっかりご説明します
    治療を始める前に治療期間や回数をご説明して、治療終了まで通っていただくためのモチベーションを維持していきます。

新型コロナウイルス感染症対策

当院では新型コロナウイルス対策として以下のことに取り組んでおります。

常時行っている取り組み

新型コロナウイルスとは関係なく、日ごろから以下のことに取り組んでおります。

  • 1
    マスクと医療用手袋、ゴーグルの着用。
  • 2
    医療用手袋の患者さまごとの交換。
  • 3
    患者さま用のコップは使い捨てのものを使用し、患者さまごとに廃棄。
  • 4
    治療器具は、ドリル等のハンドピースを含め患者さまごとに交換し、消毒滅菌。
  • 5
    診療台や操作パネル等の消毒液による清拭。
  • 6
    スタッフの頻繁な手洗いと手指消毒。
  • 7
    診療室内での換気機械の稼働。
  • 8
    口腔外バキュームの使用。

新型コロナウイルス対策として追加で行っている取り組み

常時行っている取り組みに追加して以下のことも実施しています。

  • 1
    玄関、待合室への消毒液の設置。
  • 2
    ドアノブや取っ手、手すりの消毒液による清拭。
  • 3
    待合室ソファの消毒液による清拭。
  • 4
    定期的な換気。

患者さまへのお願い

以下のご協力をお願いします。
  • マスクの着用をお願いします。
  • 受付をされる前に、アルコールで手指の消毒をしてください。
  • 体調についての問診票の記入をお願いします。
  • 診療前にうがい薬による含嗽をお願いいたします。
  • 待合室の雑誌等は撤去させていただきます。

院内のご紹介

外観

当院は戸建ての歯科医院です。

なお、6台分の駐車スペースをご用意しています。お車で来院される予定の方もご安心ください。

受付

スタッフが笑顔でお迎えします。

待合室

リラックスしてお待ちください。

キッズスペース

お子さまに楽しく来院してもらえるよう、キッズスペースもご用意。絵本やおもちゃもご用意しておりますので、待ち時間も楽しくお待ちいただけます。

また、保護者の方の治療中、ご希望がございましたら育児経験のあるスタッフがお子さまをお預かりします。

診療台(チェアユニット)

プライバシーに配慮し、パーテーション(仕切り)を使用した半個室タイプの診療台をご用意しています。

レントゲン室・歯科用CT

歯科用CTを用いた検査は、保険診療においても、困難な智歯(親知らず)の抜歯、根管治療(根っこの治療)、歯周病の治療、顎関節症の診断治療に役立ちます。当院では、治療安全性と正確性の向上、又質の高い医療を目指し、歯科用CTの導入をしております。

 

①CTとは

コンピューター断層撮影法(Computed Tomography)の略で、レントゲン撮影のデータをコンピューターで処理、画像再構成を行い、立体的に見せることができる技術です。

従来のレントゲン画像は、一方向からのものでしたが、CTによって顎の骨の厚みや、細部の凹凸などを立体的に捉えることもできます。そのため、従来のレントゲン画像では分からなかった病巣や歯・骨の状態などを様々な角度から見ることができ、より多くの詳細な情報をもとに、より正確な診断を行うことが可能になりました。

 

②歯科用CTの有効性

 

歯科用CTを用いた検査は、保険診療においても、困難な智歯(親知らず)の抜歯、根管治療(根っこの治療)、歯周病の治療、顎関節症の診断治療に役立ちます。

 

 

③歯科用CTの安全性

歯科用CTは顎と顔面の領域の撮影に特化しておりますので、副胸部などの医療用CTと比較しても放射線量が少なく、安全性の高い装置としても有効です。

 

パウダールーム(パウダースペース)

治療後にゆっくりと身だしなみを整えていただけるよう、パウダールームをご用意しています。

拡大鏡

歯科用のルーペです。お口の中を拡大して見られるため、細かく確認できます。

電動注射器

コンピューター制御するタイプの注射器です。麻酔液を注入するスピードを一定にできるため、痛みを感じにくくできます。

笑気麻酔

「笑気ガス」という気体を使用する麻酔。痛みや恐怖を感じにくくなり、リラックスして治療できます。

タービン・ハンドピース用滅菌器

歯を削る際に使うタービンやハンドピースを滅菌する機器。きちんと滅菌処理をすることで、院内感染を予防しています。

クラスN滅菌器

治療に使用する機器を滅菌するための設備です。滅菌を徹底して、院内感染を防いでいます。

口腔外バキューム

治療中にお口の外に散った、歯の削りかすや唾液・血液などを吸う機械です。院内の空気を清潔に保っています。

セレック

お口の中を3Dカメラで撮影し、それをもとに詰め物・被せ物を設計して作る機器です。お口の中をスキャンし、その情報からにコンピューター上で設計して、専用のマシン(ミリングマシン)で自動的にセラミックを削りだして詰め物・被せ物を作ります。

お口の型どりが不要となり、型どりの不快感がなく治療を進めていくことができます。また、歯科技工所に依頼して詰め物や被せ物を製作することがないため、短時間で詰め物や被せ物ができあがります。コンピューターで削るため、より精度の高いものを作ることができる、最新のシステムです。

唾液検査機械

唾液中に含まれる虫歯菌・歯周病菌の数や種類を調べるための検査器具です。

AED

自動体外式除細動器を備えて、万が一の事態にもすぐに対応できるようにしています。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

053-585-3500

診療時間

 
午前 ×
午後 × ×

午前:9:00~12:30
午後:14:00~19:00
△:土曜は9:00~13:00/
15:00~17:30(第2・第4土曜日)

休診日:日曜日・祝日
土曜日の午後(第1・第3土曜日)